第9話 うっかり入っちゃった!?|ブリッジしながら顔面騎乗でナマ出し挿入!? あらすじとネタバレ

▲  ▲  ▲

スマホ 無料お試し読みは画像をクリック!!

うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

PC専用➡ 無料お試し読みはコチラをクリック!!
うっかり入っちゃった!?」 で検索してね!!


第9話  うっかりはいっちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中
【 ブリッジしながら顔面騎乗でナマ出し挿入!?  】 のあらすじとネタバレ

▼▼▼ 無料立ち読みはクリック ▼▼▼ 

 

 

こんにちは!管理人のカンチャンです。

 

第九話 うっかり入っちゃった!?従姉妹と密着ゲーム中

ブリッジしながら顔面騎乗でナマ出し挿入!? の見所についてご紹介します!!

 

 

 

 

前話では、ユウと従姉妹のまつりさやかの三人でツイスターをプレイしていました。

 

邪魔に入った親父達が、部屋から出ていったので、もうやめようとユウが提案しますが、まつりさやかはやめる気配なし!

 

 

むしろ、ムンムンと燃え上がっていました。

三人のツイスターは、大人的エロツイスターになっていたのです。

 

 

 

 

それを察したユウは、次の指示を出します。

 

 

ユウ
「次は2人の口が、俺の”ココ”かな・・・」

 

 

 

するとまつりさやかは争うように、ユウのチ●コを舐め始めます。

 

うらやまし~

 

 

 

従姉妹が二人でいやらしい表情でユウチ●コを舐めている絵は、必見ですね。

 

 

 

ユウの心の声
(一緒に育った従姉妹kが俺のモノを争うように・・・たまらん)

 

そりゃたまらんでしょ!!

 

 

 

次はさやかが指示をだします。

 

さやか
「・・・次は・・・ユウくんの右手が、私の・・・ここ」

 

 

 

ここってどこですか~?

 

さやかの指は自分の股間を指さしています。

 

ユウはグイッとさやかのパンティーを引っ張ると、指をマ●コへ入れます・・・そして中で激しく動かして・・・

 

 

 

さやか
「あんっ・・中で動かしたら・・・ダメェ・・・いやあんっ・・・」

 

さやかの感じている表情、実に良い表情です。気持ちイイって言うのが伝わってきますね。

 

 

 

それを羨ましそうにまつりが見ていました。

 

 

 

まつり
「なら私は・・・ここに・・・挿れちゃお~っと・・・・・・ああ~ッ・・・入っちゃっ・・た・・・」

 

ズプッとユウのチ●コが、まつりマ●コに入ってしまいます

 

 

 

まつり
「ああんっ・・・気持ち・・・いい・・・」

 

まつりもまた、良い表情で感じています。

 

 

 

ココからが見所!!

次はユウが指示する番です。

 

ユウ
「よし!俺のコレを、ズンズンまつりちゃんの奥にっ!!・・・口はさやかちゃんのアソコに!・・・両手はオッパイに!!」

 

自分で自分に指示を出して、従姉妹二人を攻め立てます。

 

さやかは、マ●コを舐められながら、乳首を撮まれて・・・ビクンと痙攣・・・

まつりは、奥まで突かれて・・・喘ぎまくり・・・

 

そして・・・まつりの中に・・・

 

 

▼▼▼無料立ち読みはコチラから▼▼▼
PC専用➡ 無料お試し読みはコチラをクリック!!
うっかり入っちゃった!?」 
で検索してね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です